那須岳の茶臼岳へ行って来ました。高尾山と筑波山しか登ったことのない初心者ですので本でいろいろ調べました。

「入門山 駅前登山から雲上の絶景山50選」を読んで自宅から日帰りで行ける筑波山と同等の山を探します。山は季節、登山ルートによって難易度は変わりますが、この本の筑波山のコースは自分のいつものコースです。この筑波山のコースを基準にして本に載っている他の山のコースを比べればいい目安になります。

この本で基本となる筑波山のコースは「御幸ヶ原コース」で山頂に行って「白雲橋コース」で下るルート。逆でもだいたい同じだと思います。

normal

tukubasan

 

真っ先に候補にあがったのが茶臼岳でした。那須岳は茶臼岳、朝日岳、三本槍岳の総称らしいです。茶臼岳のランキングは「なんと筑波山より低い!」、これなら行けそうです。

茶臼岳の基準コースは「ロープウェイ山頂駅」→「茶臼岳山頂」→「朝日岳」→「県営駐車場」、登りだけロープウェイを利用するコースです。でも今回は少しコースを変えました(道を間違えてコースが変わったとも言いますが)。

 

実際に歩いたコースは「県営駐車場」→「峰ノ茶屋跡」→「牛ケ首」→「ロープウェイ山頂駅」→「茶臼岳山頂」→「峰ノ茶屋跡」→「県営駐車場」。

ロープウェイは使いませんでした。また、「朝日岳」は鎖場があると書いてあったのでびびって辞めました。

茶臼岳登山コース

茶臼岳山頂

牛ケ首

 

■茶臼岳と筑波山との比較

ロープウェイを使い「ロープウェイ山頂駅」→「茶臼岳山頂」→「ロープウェイ山頂駅」で茶臼岳に登るのなら筑波山より楽です。今回のコースだと筑波山より少し疲れますが景色は最高です。筑波山からのステップアップにはぴったりです。

ただ、岩が多いので出来ればスニーカーやローカットは辞めたほうがいいです。今回もモンベルの「ラップランドストライダー」で行ったのですが後半疲れてくると足がグラグラしました。

体力のない人はハイカットがいいと言うのにうなずけました、次回はキャラバンのC1-02Sで挑戦しようと思います、びびって辞めた朝日岳にも・・・

 

トレッキング用に靴を買いました<キャラバンのC1-02S>

4回目の筑波山のために靴を買いました<ラップランドストライダー>

Share