今年はハーフマラソン、フルマラソン、トレイルランニング、初心者でも参加出来る大会に出てみようと思います。

しかし現在の私にハーフを走り切る体力はありません、そこで積極的に歩く訳です(笑)

そこで重要になってくるのが歩く速度!キロ何分で歩けるのでしょうか、、、?そこで今日はプチ計測してみました。

人の歩く速度は時速何キロ?

大人の平均は1時間に4キロ歩ける速度という解説サイトが多い、時速4 km/h、ランニングのペースで言うと15分ペースとなります

Yahoo!地図では歩きの推定所要時間では4つの選択ができます。内容は・・・

ゆっくり 3km/時
少しゆっくり 4km/時
普通(初期状態) 5km/時
急いで 6km/時

不動産やさんが採用している「駅から歩いて〇分」は徒歩1分=80m、80m×60分=4800m=時速4.8km/h

実際のテスト方法

1キロごとに速度を変化させる方法で計測しました、今回は7キロ、信号等はありません。

歩く速度は人によってかなり違いますが私の歩く速度は遅いです、過去「歩くのが遅いね」と言われたことは何度もありますが「歩くのが早いね」と言われたことは一度もありません。

59歳のおやじ、平均よりは確実に遅いと確信しています。

普通歩き・・・0~1キロ

1キロまで普通歩き、決して急がない感じで歩きました。ランニングであれば疲れてもうダメ、だらだら歩きます状態の速度。

速度は11分22秒ペース、時速なら5.28 km/h、1時間で5.28 km歩ける速度。

ちょっと元気に歩いてみる・・・1キロ~2キロ

急ぐわけではないのですがちょっと元気に歩きました。

速度は11分08秒ペース、時速なら5.39 km/h、1時間で5.39 km歩ける速度。

早足で歩いてみる・・・2キロ~3キロ

早歩きです、ノルディックウォーキングのように大股で歩きました、遅いですが気分は自分では競歩の選手のつもりで歩きます。

速度はキロ9分49秒ペース、時速なら6.11 km/h、1時間で6.11 km歩ける速度。

スロージョグしてみる・・・3キロ~4キロ

早歩きは慣れないと大変です、1キロの早歩きは疲れた!そこで軽く走る。

速度はキロ7分54秒ペース、時速なら 7.59km/h、1時間で7.59 km走れる速度。

ジョギングで走る・・・4キロ~5キロ

いつものジョギングペースに・・・ちょっと速すぎて疲れる。

速度はキロ6分41秒ペース、時速なら 8.98km/h、1時間で8.98 km走れる速度。

ジョギング終了後に歩く・・・7キロ~8キロ

その後ペースを落とし4キロ走った後のだらだら歩き、ゆっくり歩いているつもりですが走った後のために最初のだらだら歩きより少し早くなっていました。

速度はキロ11分12秒ペース、時速なら 5.36km/h、1時間で5.36 km歩ける速度。

結論

速度はキロ12分ペース、時速なら 5km/h、1時間でkm歩ける速度、これが平均ではないでしょうか。

そうなると不動産やさんが採用している徒歩1分=80m、80m×60分=4800m=時速4.8km/hは決して早歩きのレベルではありません。歩くのが遅い私でも時速5.28 km/hなので4.8km/hは速くない。

ただ、これは一切止まらない場合の話、街では必ず信号待ちなどで速度が落ちます。それを考慮すると目的地まで時速4.8km/hを保つのは結構キツイ。

災害などで歩かなければならなくなった時は「1時間でkm歩ける」というのが目安になると思います。・・・止まらなければの話ですが(笑)

 

Share
スポンサーリンク