ULTIMAME DIRECTION(アルティメイト ディレクション)の2017年モデル FASTPACK 15(ファストパック15)を買いました。手持ちのFASTPACK 20(ファストパック20)と比べてみます。

レビュー<ULTIMATE DIRECTION(アルティメイトディレクション) FASTPACK 15(ファストパック15)>1

レビュー<ULTIMATE DIRECTION(アルティメイトディレクション) FASTPACK 15(ファストパック15)>2

FASTPACK 15(ファストパック15)の特徴はセンターの縦ジッパー、上からも下からも開きますので上部をロールしていてもザックの中にアクセス可能です。

レビュー<ULTIMATE DIRECTION(アルティメイトディレクション) FASTPACK 15(ファストパック15)>3

大きさを比べるとFASTPACK 15(ファストパック15)と旧FASTPACK 20(ファストパック20)の大きさはほぼ同じですが、旧FASTPACK 20(ファストパック20)のほうが厚みがあるので5リットル以上の差を感じます。

レビュー<ULTIMATE DIRECTION(アルティメイトディレクション) FASTPACK 15(ファストパック15)>

また、新しいFASTPACK (ファストパック)は生地に収縮性がありません、また、FASTPACK 15(ファストパック15)の背中のパットは旧FASTPACK 20(ファストパック20)より硬く、取り外しができなくなってます。

レビュー<ULTIMATE DIRECTION(アルティメイトディレクション) FASTPACK 15(ファストパック15)>4

レビュー<ULTIMATE DIRECTION(アルティメイトディレクション) FASTPACK 15(ファストパック15)>5

今回ジョギング、ちょっとしたハイキングやトレッキング、ノルディックウォーキング用にFASTPACK 15(ファストパック15)を買いました。外側のポケットにトレッキングポールが入るのが大変便利です。

レビュー<ULTIMATE DIRECTION(アルティメイトディレクション) FASTPACK 15(ファストパック15)>6

サイズはS/M、メタボな私でもS/Mで大丈夫なんです。

ULTIMAME DIRECTION(アルティメイト ディレクション)の2017年ファストパックは、20、30の2モデルから、15、25、35、45と4モデルとタイプが増えました。

あくまでも個人の感想ですがFASTPACK(ファストパック)は20リットル(新モデルは25)までに良さがあると思う。自分の使い方の場合、それ以上の容量は荷物もそれなりに重くなるので、少し腰に重量を分散できるザックを使う。せっかく軽量のザックでも、かえって荷物が重く感じてしまったら意味がないので。

また、FASTPACK(ファストパック)は15も20もトレッキングや、スピードハイク向き。ランニングやトレランには少し合わないと思います。

 

アルティメイトディレクションのファストパックにぴったりのガイガーリグハイドレーション

Share