シンスプリントで走るのを少しお休みしてましたがゆっくり走ることを再開しました。まだ少し痛みはあるんですがシューズを改造したらかなり衝撃が減りました。

その改造とはインソールの2枚重ね、改造と言えるものではありませんが。

インソールの2枚重ね<シンスプリントにはインナーソール2枚敷が良かった>

インソールを2枚重ねると当然きつくなる訳なんですが、ハーフマラソンで履いたGEL-KAYANO(ゲル-カヤノ)が大きいので2枚重ねでピッタリ。どうも初心者は大き目の靴を買ってしまうようでGEL-KAYANO(ゲル-カヤノ)は中で足が相当遊んでしまっていました。

サイズが大きすぎたと気づいてからGEL-KAYANO(ゲル-カヤノ)は自転車用になってましたがインソールの2枚重ねでジョギング用に復活!

インソールの2枚重ねではカップ状のインソールの上に板状のものを乗せるのではなくて、板状のインソールの上にカップ状のインソールを重ねます。

逆だとカップの効果が薄れて足が落ち着かなくなるそうです。インソールはいろいろ試しましたが最終的に今はソルボライトに落ち着いています、ちょっと重いですが。

GEL-KAYANO(ゲル-カヤノ)のインソールもかかと部分はカップ状になっていますが、よりカップ感が強いソルボライトを上にしました。

サイズが大きすぎたのがわかり自転車用になっていたGEL-KAYANO(ゲル-カヤノ)、マラソントレーニング用に復活しました。

Share
スポンサーリンク