ターン ヴァージュ(Tern Verge D9)カスタム②ハンドルポジションの変更が楽に出来る<アンドロステム Andros Stem>

アンドロステム Andros Stem 65 の取り付け10 Tern Verge D9

ターン ヴァージュ(Tern Verge D9)ハンドルの位置が調整出来ますがヘキサレンチが必要です。家族でサイクリングに出かけるときは自転車を交代で乗ることが多いので、ヘキサレンチ無しでも簡単にハンドル位置を調整できる「アンドロステム Andros Stem」を導入しました。

スポンサーリンク

アンドロステム Andros Stemとは

工具無ワンタッチで角度の調節が可能なステム。突出しが長くたたむ際もワンタッチでストレスフリー。

L:65mm

動画

Using the Andros Stem
How to Adjust the Andros Stem

構成部品とノーマルとの違い

65mmなので穴の間隔がノーマルよりも長い、重量は思ったよりは軽かった。車体側に付けるエンドバーと交換用ゴムが付属します。

アンドロステム Andros Stem 65 の取り付け3

アンドロステム Andros Stem 65 の取り付け

ノーマル状態。

アンドロステム Andros Stem 65 の取り付け1

アンドロステム Andros Stem 65 の取り付け2

まずはハンドルを取り外します。

アンドロステム Andros Stem 65 の取り付け4

左右の締め付けの強さは手前の六角で調整します。

アンドロステム Andros Stem 65 の取り付け5

付属のエンドキャップを取り付け、六角で締め付けます。

アンドロステム Andros Stem 65 の取り付け6

装着した状態、なんかおかしい???

アンドロステム Andros Stem 65 の取り付け7

反対でした、これが正しい通し方。

アンドロステム Andros Stem 65 の取り付け8

外したハンドルを入れていきます。

アンドロステム Andros Stem 65 の取り付け9

完成!

アンドロステム Andros Stem 65 の取り付け10

簡単に位置を変えられます。

アンドロステム Andros Stem 65 の取り付け11

アンドロステム Andros Stem 65 角度の範囲

アンドロステム Andros Stem 65 には調整できる角度があります、この範囲以外は危険だということみたいです。

アンドロステム Andros Stem 65 角度の範囲1

角度は110度、前に真っすぐ伸ばした状態(90度)。

アンドロステム Andros Stem 65 角度の範囲2

手間には30度まで倒せます。

アンドロステム Andros Stem 65 角度の範囲3

まとめ

もっと大きな部品なのかと思いましたが、届いたときは意外に小さいのでびっくりしました。装着した状態でも全く大きさは感じません。これはスピードファルコと違いターンのヴァージュはアルミで骨太なので違和感がないのかもしれません。

ノーマル状態よりもかなり調整幅が大きいのでいろいろな体格の人に合わせられます、なによりレバーの開閉で出来ることが楽!

装着後のポタリングでは家族に大好評、ちなみにヴァージュのノーマルパーツはホライズに移植しました。

DAHON Horize (ダホン ホライズ)カスタム<フロントシングルでの10速化>シフトレバー取り付け2

 

Share

コメント

タイトルとURLをコピーしました