「FITBOX LITE」 レビュー&カスタム!「FITBOX」との違い、選び方、<どちらを買う?>

「FITBOX LITE」 レビュー&カスタム!「FITBOX」との違い、選び方、<どちらを買う?> ダイエット

「コロナ渦」、、、運動不足解消の為にFITBOX LITEを購入したのですが何点か不満な部分が・・・

でもちょっとしたカスタムで解決。スピンバイクFITBOXには「FITBOX」と「FITBOX LITE」がありますがどちらを買えばいいのでしょうか?

メチャクチャ私見ですが「FITBOX」、「FITBOX LITE」購入のサイズ見極め方法を紹介します。

「FITBOX LITE」 レビュー&カスタム!「FITBOX」との違い、選び方、<どちらを買う?>1

スポンサーリンク

選ぶ基準は体格!

FITBOXスピンバイクの特徴は「いろいろな負荷で長時間使用できる」というのが一番だと思う。エアロバイクではなくスピンバイクを購入したいと思う人は少なくてもエアロバイクよりも高負荷の運動を求めているといると思うのでサイズは重要!

僕の身長は171cm、でも股下75cmの短足です。

この体形で「FITBOX LITE」はギリギリです、膝の曲がりが大きく膝が痛くなります。太ももを太くしたいという人はサドルが低いほうがいいかもしれませんが、サドルは適正な高さにしたほうが減量エクセサイズにはいい。

僕よりも股下が長い人は「FITBOX」をおすすめします。自転車のフレームサイズ選びと同じですね、2種類しかないけど、、、。

でも。。。

「FITBOX LITE」は小柄な方向けですが、身長175cmくらいまでなら「FITBOX LITE」のプチ改造で快適になっちゃいます。(後記します)

 

サドル高の簡単な出し方!

 

必要な装備は?

サイズ以外に「FITBOX」と「FITBOX LITE」には装備の違いがあります。僕がなぜ「FITBOX LITE」にしたかという理由は「FITBOX」にしかない装備が要らないと思ったから。

「FITBOX LITE」には無いけど通常の「FITBOX」にはある装備 ↓↓↓

メーターパネル

「FITBOX」には時間、速度、距離、カロリー、心拍数が表示されるメーターパネルが付属します。でも、あっほうがいいなと思うのは心拍数くらい、後は無くてもいいと個人的には思います。

ところが心拍センサーの位置が問題。測れる部分がハンドルの一部だけ、つまりそこを握ってないと駄目なんです。

・・・・・いろいろ考えるとメーターパネルは要らないなーというのが僕の結論でした。

心拍計

「FITBOX LITE」では心拍数が測れません、でもランニング用の心拍数が測れる時計を持っていればそれを使えます。

ランニング用の時計なら心拍ゾーンを設定しておけばゾーンを外れたら振動で教えてくれます。

僕は使っていないサイコン、ケイデンスセンサー、心拍計を付けましたが、他にも代用出来るものはたくさんありそうです。

「FITBOX LITE」 レビュー&カスタム!「FITBOX」との違い、選び方、<どちらを買う?>11

ペダルが2種類

FITBOX LITEはペダルが1種類ですがFITBOXは2種類付属します。FITBOXのプロフェッショナルモデルは魅力ですが、そこまで追い込んだ使い方をするのであれば他のスピンバイクを選んだほうがいい気がする。

「FITBOX LITE」 レビュー&カスタム!「FITBOX」との違い、選び方、<どちらを買う?>12

FITBOX LITEのペダルはほんの数分、隙間時間に素足で乗るといった使い方であれば大丈夫なんですが、「今日は1時間乗るぞ~」と気合の入ったときには正直付属のペダルは使いずらい。

「FITBOX LITE」 レビュー&カスタム!「FITBOX」との違い、選び方、<どちらを買う?>7

「FITBOX LITE」 レビュー&カスタム!「FITBOX」との違い、選び方、<どちらを買う?>8

ペダルは意外に安いので交換することをおすすめします。僕は使っていないTern Vergeのペダルを付けました。

「FITBOX LITE」 レビュー&カスタム!「FITBOX」との違い、選び方、<どちらを買う?>9

「FITBOX LITE」 レビュー&カスタム!「FITBOX」との違い、選び方、<どちらを買う?>10

 

 

ブレーキレバー

「FITBOX LITE」にはブレーキレバーがありません、でも負荷を変えるダイヤルを押せばブレーキがかかるので全く問題ありません。

「FITBOX LITE」 レビュー&カスタム!「FITBOX」との違い、選び方、<どちらを買う?>6

サドルのカスタム

高さの調整

アダプターを取り付けるとサドルを高く出来ます、身長175cmくらいまでならこのアダプターで「FITBOX LITE」で行けると思います。

「FITBOX LITE」 レビュー&カスタム!「FITBOX」との違い、選び方、<どちらを買う?>2

「FITBOX LITE」 レビュー&カスタム!「FITBOX」との違い、選び方、<どちらを買う?>3

「FITBOX LITE」 レビュー&カスタム!「FITBOX」との違い、選び方、<どちらを買う?>4

 

ただ、クッションが良くなる半面、ちょっとフワフワするので駄目な人は駄目かもしれません。

 

 

サドルの交換

サドルは人によって好みがあるので一概に言えませんが、標準のサドルがママチャリ形状なので交換した方が快適。

僕は使っていなかったTIOGAのサドルに交換しました。

「FITBOX LITE」 レビュー&カスタム!「FITBOX」との違い、選び方、<どちらを買う?>5

 

 

まとめ

ロードバイクのトレーニングとしては役不足かもしれませんが外がジョギングが出来ないので室内でトレーニングというレベルにはピッタリのスピンバイク。

エアロバイクに比べスピンバイクは音が大きいというのが欠点ですが、「FITBOX」は摩擦ではなく磁力で負荷をかけるので本当に静かです。テレビを見ている人の真後ろで使用してもクレームは来ない。

問題はサイズ選びですが「FITBOX LITE」はコンパクトなので女性が一人で使うなら「FITBOX LITE」、大柄な男性も使うなら「FITBOX」、これが僕のおススメな選び方です!(あくまでも私見です!、、、)

 

 

Share

コメント

  1. 森田 より:

    「FITBOX」と「FITBOX LITE」でサイズやサドルの高さ調整の幅が違うのですか?

    • LIGHT TREKKING より:

      こんにちは!
      僕も購入するときに悩んですがサイズが違うんですョ、「FITBOX LITE」は一回り小さいので重さも軽いです。
      そのため「FITBOX LITE」は大きな体格の人が乗ると小さい自転車に乗っている感じになります。
      でも、ママチャリ感覚で乗るのであればサイズは気にならないと思います。
      コメントありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました