登山、トレッキング、マラソン大会、車から離れる時間が長い場合出来ればクレジットカードは持ち歩きしたくありませんよね。

今日知人から「EneKey(エネキー)」なるものを見せてもらいました。

エネオスなのに「EneKey(エネオスキー)の取り扱いはありません」

鍵に付けられるほどコンパクト、これならカードを持ち歩かなくてもいい。

EneKeyさえあれば支払いは一瞬。現金やカードを持ち歩く必要はありません。

盗難補償に自動加入、クレジット決済と同時にTポイント付与、一回に購入できる金額は15,000円未満、ご利用は1日4回までとクレジットカードよりは格段に安心。

こんな便利なものはありません!

早速行きつけのENEOS(エネオス)で給油後「EneKey(エネキー)」の作成をお願いしました。

ところが返ってきた言葉が「EneKey(エネキー)の取り扱いはないんですよ、今後も取り扱う予定もありません」・・・・・全国共通では無いんですね(汗)

全てのENEOS(エネオス)で使えないなら外出にEneKey(エネキー)だけを持って出かけられない、それならカードだけ持って行った方がいい。

EneKey(エネキー)辞めました(笑)

Share